雑記

張本智和、史上最年少V!

投稿日:

15歳張本智和が史上最年少優勝、世界4位林を圧倒(日刊スポーツ)

韓国・仁川で行われた卓球グランドファイナルで、張本智和が優勝を決めました。

15歳の選手による大会の優勝は、史上初の快挙だそうです。

日本人として素直に嬉しいですね。

 

張本智和のバックグラウンド

張本智和の両親は、共に中国四川省出身の卓球選手です。

父は男子ジュニア日本代表コーチの「張本宇」、母は1995年の天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手の「張凌」という人になります。

2005年にその両親の間に生まれたのが張本智和で、現在15歳、身長172㎝、体重61kg、足のサイズは27.5~28.0とも言われています。

実家に卓球教室があり、妹や生徒たちともどもよく練習に励んでいたそうです。

2014年春に一家で日本に帰化されたので、現在は日本人です。

…こうやって努力している選手に対して、「両親とも中国人なのに日本人として扱っていいのか」、とかいうような意見もあるようですが、正当に努力して実力で勝ち取っている選手ならば、国籍がどうとか野暮な意見としか思えません。

在日だから差別するのではなく、在日だということを盾にとって悪さをするから差別されるのです。どこの国の輩かは言いませんが。

しかも張本一家は既に帰化して国籍も日本人になっているので、何の文句の付けようもありません。ただ応援するだけです。同じ日本人として。日本人選手として。

東京オリンピックの結果が楽しみです!

 

 

Advertisement









-雑記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ウーマンラッシュアワー村本氏、朝生での発言

 芸人ウーマンラッシュアワーの村本氏が、朝まで生テレビに出演し、その発言が物議を醸しています。 問題とされる発言をまとめてみます。 ①北朝鮮が核兵器を作るのは、自国を守るためだから仕方ない。 ②日本 …

努力しているのにうまくいかないパターン

Advertisement 久しぶりに書きたいことが出てきたので投稿します。今回は人の内面的な話に関してです。 見出し努力しているのにうまくいかない…その原因の一つは「いい顔症候群」このパターンの全て …

心の境界線を持つことの大切さ

Advertisement 今日は、本当に徒然に書きたい内容が出てきました。 タイトルのように、「心の境界線を持つことの大切さ」ということで書いてみたいと思います。   見出し心の境界線とは …

おかえりなさい、キャスカ(ベルセルク40巻を読んで)

本日、「ベルセルク40巻」(2018年9月28日発売)を購入し、読み終えました。 (白泉社 税込626円)   見出しベルセルクとは?ベルセルクとの出会いキャスカについてベルセルクで好きな言 …

貴乃花親方がおかしいとはどうしても思えない

この年の瀬になっても、連日メディアを賑わせているニュースがあります。 それは最初は「大相撲の横綱による暴行事件」であったり、「モンゴル人同士の星の回し合い、いわゆる八百長の存在」の問題であったものが、 …

2020年9月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。