占い師けんけんシリーズ 雑記

占い師けんけんさんが観た!~総裁選候補者5人の面相評価~

投稿日:2021年9月19日 更新日:

Advertisement




総裁選 観相学! 次期総理大臣、一番は〇〇です(占い師けんけんTV)へ

 

今日の紹介動画は総裁選候補者5人の評価!

今現在、話題の人物を観相学で観る占い師けんけんTV。

今回は、話題も話題、「時の総裁選候補者5人(石破氏は不出馬)」を観相学から評価されています。

大前提として、けんけんさんは日本の政治には興味がなく、これら候補者の政策、公約などは一切知らない状態だということです。

内容は動画を見てもらった方が一番わかりやすいと思いますが、面倒くさい方のために大雑把にまとめてみましょう。

以下、内容ネタバレです。

 

石破茂氏(総裁選は不出馬)

<観相学による観立て>

・顔型→形は良い。パワフルに物事をこなし、きっちりとお金もついてくる。ただ、顔が赤いのは攻撃的な性格であることを表している。

・額→生え際が一直線なのは、仕事はしっかりとこなすが頑固者であることの表れ。

・眉→人たらし。色欲強し。

・眉と眉の間(命宮)→程よい広さで、強運・豪運である。

・山根(目と目の間)→広めなのでいい加減さ、性欲の強さなどを表し、横の紋があるのもあまり良くない。

・目→非常に執着心が強い。周りの人間に還元できないタイプ。

・鼻→吉相。ボス気質。お金も貯め込んでいる。

・耳→とても吉。

・ほうれい線→あまり良くない。

・口→開いたときの形があまり良くないが、しぶとさがすごく生き残る。

(石破茂氏 総評)

元来の強運・粘り強さ、また立ち回りのうまさもあり、自分の才能以上の成功ができる人間

 

岸田文雄氏

<観相学による観立て>

・顔型→長方形型でとても良い形。(仕事・お金・名誉すべて入手可能)

・額→悪くない。生え際は緩やかな円形で、おおらかで柔軟性があるが、軽めの失敗を常に犯しがちでおっちょこちょいな面あり。

・眉→非常に良い。頭を使う職業向き。ただしレースや争い事には向いていない。

・目→吉相。金運・仕事運あり。スマートさも表す。

・鼻→悪くない。円滑に物事を進め、仕事を遂行できるタイプ。

・ほうれい線→自分の得意なことを仕事にできる。

・口→我慢強く物事をまい進できるが、気が小さく勝負ごとには強くない。

(岸田文雄氏 総評)

頭がよく、物事を円滑にこなし、ある程度のお金や成功を手にできるが、気の小ささや神経質な性質から、いざという時に力を発揮できるかどうかが不安材料としてある。

 

河野太郎氏

<観相学による観立て>

・顔型→顎の張りやエラが目立ち、かなり気が強く派手好き、誰にも負けたくない気質。仕事運・金運は良いが、家庭運は良くない場合がある。

・額→生え際は軽めのM字型でボス気質。額に広がる紋は凶相で、よく怒る人、暴力を振るう人に表れるしわ。

・眉→鬼眉という凶相。表面上は正論を言うが、心の中はそう思っていない。過激思想、暴力的。

・目→吉凶入り混じり。安定した成功という部分と、人を信用できない猜疑心の強い部分を持ち合わせている。

・鼻→吉相。リーダータイプ。お金にも恵まれ財布のひもが固い。

・耳→垂珠が大きく吉相。

・ほうれい線→長く、仕事向き。

・口→恐ろしく冷静。自分の事、利益が最優先。

・顎→張っていてマウント志向。

(河野太郎氏 総評)

頭が切れてボス、マウント志向。自分に否が応でも従わせる。かなり怖いタイプで、時代が時代なら暴力、暴言も当たり前という性質。

 

高市早苗氏

<観相学による観立て>

・顔型→細長く顎が尖っていて観骨が出ている。知力が高く、男勝りのマウント志向。

・額→生え際は分からないが、広いので頭脳明晰、頭を使う職業向き。

・眉→悪くない。仕事はこなせるし金運もよいが、家庭運注意。

・山根→広さが凶相で、横の紋が入っているのも良くない。

・目→邪心の目。いい加減で一切信用できず、放つ言葉に信ぴょう性ほぼなし。

・鼻→マウント志向、ボス希望型。鼻の穴の向きも良くない。

・口→弁は立つが信頼は全くできない。

・それ以外→喋り方と身振り手振りが嘘つきの特徴。

(高市早苗氏 総評)

頭がよくカーストの頂点に立ちたいと願っている。しかし面相からの見立てでは、何も信用ができない人間。

 

野田聖子氏

<観相学による観立て>

・顔型→温厚そうで達成欲が非常に強い。

・額→良し。生え際は優しさ、おおらかさを表し、恋愛体質。

・眉→知性を表すが、左右不均等な所から何に対しても不満足と感じやすい。

・田宅(目と眉の間)、山根→通常。

・目→堅実性、賢さを表し、ゆっくりと成功していくタイプ。

・鼻→吉凶併せ持つがそこまでマウント志向は高くなく、可もなく不可もなし。

・耳→吉相。

・人中→薄いのが少しマイナス。

・ほうれい線→悪くない。与えられた仕事を期待値以上にこなせる。

・口→社交性が高い。

(野田聖子氏 総評)

上昇志向があり上に立ちたいという思いもあるが、完全に一番になれる器があるかどうかは微妙。

 

観相師が選ぶとすれば

上記5人の候補者の中から、けんけんさんが選ぶとすれば誰が良いのでしょうか。

その結論なんですが、

一番いいのは「空席」。誰も総理大臣の器でない消去法のレースだから。

だそうです。

なので、総裁選や次期総理大臣に期待を込めるのではなく、

自身の仕事を頑張ったり、新しい勉強などを始める方が、よほど建設的。

とのことです。

如何でしたでしょうか。

この結論、意外なようでそうでもなく、ある意味最も順当な答えのように思います。

思い込みの心理で「一番は○○です」、と書かれると、やはり誰か一人を選ぶんじゃないかと思ってしまいますよね。でも、その前に観相学でメタメタに切りまくっている訳ですから、その後に「この人だ!」と言うのもおかしい。つまり、最も順当な答えな訳です、「空席」と言うのは。

誰がなっても変わらないし、どうしようもない…むしろそういう状態にまで来てしまっていることを意識した方が良いのかもしれません。

…今日はこの辺りで。

韓国人(成りすまし日本人)に気を付けろ!(人種差別ではなくデータと法律より~占い師けんけんTV)

Advertisement



-占い師けんけんシリーズ, 雑記
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ガチンコ(真剣勝負)力士実名発表!(貴源治の実対戦より)

Advertisement 【実名発表】9月場所ガチンコ力士は誰だ?現状を知る貴源治が語るリアルな話   見出しついにガチンコ力士を実名発表!横綱については供述は無かったが? ついにガチンコ …

心の境界線を持つことの大切さ(見捨てられ恐怖に振り回される危険性)

Advertisement 今日は、本当に徒然に書きたい内容が出てきました。 タイトルのように、「心の境界線を持つことの大切さ」ということで書いてみたいと思います。   見出し心の境界線とは …

19歳の巡査が同交番の巡査部長を銃撃殺害

滋賀県彦根署の河瀬駅前交番で、19歳の巡査が41歳の巡査部長を拳銃で殺害するという、おそろしい事件が起きました。 事件の詳細は、すでに色々なメディアやブログ等で書かれていますので、ここでは説明を省こう …

ウーマンラッシュアワー村本氏、朝生での発言

 芸人ウーマンラッシュアワーの村本氏が、朝まで生テレビに出演し、その発言が物議を醸しています。 問題とされる発言をまとめてみます。 ①北朝鮮が核兵器を作るのは、自国を守るためだから仕方ない。 ②日本 …

努力しているのにうまくいかないパターン

Advertisement 久しぶりに書きたいことが出てきたので投稿します。今回は人の内面的な話に関してです。 見出し努力しているのにうまくいかない…その原因の一つは「いい顔症候群」このパターンの全て …

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031