北朝鮮・韓国

「核攻撃サバイバー」!ー北朝鮮のミサイル「テポドン」の威力ー

投稿日:2017年10月5日 更新日:

最近、youtubeの広告で、「核攻撃サバイバー」という歌が流れているのを聞きました。歌っているのは「あべりょう」と言う人らしいですが、それよりもその歌詞の内容と音楽のテンポの良さで、ついスキップすることを忘れて最後まで聞いてしまいました。

核攻撃サバイバー歌詞

テポドンの核弾頭が発射

テポドンの到達時間は5分

テポドンの着弾予想は 東京新宿中央公園上空

 

1分で生きると覚悟を決めろ

2分で上着を着て水を持て

3分で地下鉄に走り出せ

4分であきらめずに滑り込め

 

母さん 姉さん 僕に構わずに走ってくれ

迷わず地下鉄へ

広島原爆ドームから たった 170メートル

閃光と衝撃波地下室で避けて生き延びたサバイバー

その人の名前は野村英三さん(のむらえいぞう)

 

テポドンの爆発半径2km

新宿に落ちても渋谷は無事

国家機能麻痺する打撃にならない

救助隊の到着待て

 

1分で線路を奥まで走れ

2分で換気口に蓋をしろ

3分で鼻と口に布当てろ

そして暗闇と寒さに耐えろ

 

最愛の人よ僕を探さずに隠れてくれ

49時間は地下鉄で

放射線は最初の7時間で10分の1

減衰するから49時間後は100分の1

その理論の名前は「7の法則」

~~~~~~~~~~~~~~~~~<歌詞終了>~~~~~~~~~~~~~~~~~

音楽として頭に残るのはいいとして、問題はこの歌詞の内容ですよね。ネットなどで「不謹慎だ」と言う意見があるらしいですが、私は全くそうは思いません。実際、横の国は日本国の上空を通過してミサイルを飛ばしている訳で、危機管理対策として音楽を利用するというのは、寧ろ優れた意識付けではないかと思います。不謹慎だと言う人は、今現在日本国の周辺がどうなっているのか全く理解していないのでしょう。

で、何が気になるかと言うと、この歌詞の中で言っていることが本当なのかどうかです。気になる点を列挙してみます。

1.テポドンの着弾予想が「新宿中央公園上空」?

2.テポドンの到達時間は5分?

3.テポドンの爆発半径2km?

4.放射線は7時間で10分の1、49時間で100分の1になる「7の法則」?

 

着弾予想は新宿中央公園上空?

これが本当だとすると、狙いは東京の都庁ということでしょうか。

そうすると北朝鮮は国の機能よりも東京の機能をマヒさせた方が効果的だと考えていることになります。都庁から国会議事堂など主要機関がある永田町まで約8kmほど離れているので、もし歌の通りテポドンの爆発半径が2km程度であれば、都庁を壊滅しても国の中枢破壊にまでは至りません。

なぜ着弾予想は「新宿中央公園」なのでしょう?

そしてこれは誰の予想なのでしょうか?

他のサイトなどで調べてみると、有識者の意見の中にも「都心のど真ん中」というものがありました。新宿中央公園というのが都心のど真ん中にあたるのでしょうか?

また、その他の意見として、

・米軍基地のある地域

・原子力発電所

等があげられていて、「新宿中央公園上空」というピンポイントな意見と言うのは見受けられませんでした。それならまだ、北朝鮮が真に震え上がらせたいアメリカ軍の基地や、ミサイル攻撃によって更なる被害を発生させる原発を狙う、という方が信ぴょう性があるような気がします。

テポドンの到達時間は5分?

色々とサイトを調べた結果、テポドンの速度はマッハ15(秒速5km)で、北朝鮮と日本間の距離は約1300kmらしいので、ミサイルの速度が一定でないことを考えても5~10分位の間で到達すると考えられるようです。

なので、一番短い5分で予想しておいた方が良いでしょうね。

テポドンの爆発半径は2km?

現在北朝鮮がミサイルに搭載できる核弾頭は50kt(キロトン)程度と言われていて、これは広島原爆の約3倍程度の威力になるそうで、具体的に上げると、

・爆風による市街地への破壊・被害半径 約1.6km(木造の場合は半径約11km)

・爆心地付近の地表温度は最高8000℃程度に達し、熱線による被害は半径約12km程度、火災の発生による焦土化が予想される

・放射線被害は半径約2.5km

と推測されています。

確かに爆風による直接的な被害は約2kmですが、その下にある「熱線による被害」は約12kmに及び、当然火災の発生も考えられます。

なので、歌の中にあるように「新宿がダメでも渋谷は無事」(5kmほど離れている)というのは、爆風による被害に限った場合の事で、熱線による火災等が発生すれば、たちまち大混乱に陥るのは間違いなく、決して無事とは言えないと思います。

また、そうであれば最初の「狙いは新宿中央公園」と言うのも、もしかしたら爆風ではなく熱線による被害なども考えて、ここを狙っているのかもしれないですね。国会議事堂までは約8kmですから、熱線による被害は十分起こせます。

7の法則?

核被害まとめ(pdfファイル)

こういうファイルがネット上にありました。

このファイルによると、確かに「放射線量は7時間後に10分の1、49時間後に100分の1になる」と書かれています。

ですが、別のあるブログでは札幌医科大学の高田純と言う教授が福島原発事故後の放射線測定を行っている記述があり、そこには「放射線の残量率は法則にしたがい、7日後で最初の10分の1、49日後で100分の1になる」と書かれています。

あれ?と思いました。確かに7の倍数ではありますが、それが「7時間、49時間後」と、「7日後、49日後」では非常に大きな違いです。

ミサイルに使用される核と、原発の核燃料では性質が違うのでしょうか?

49時間なら何とか耐えられそうだけど、49日どころか7日間ですら結構厳しいような気がします。

ちなみに総務省消防庁の「核兵器攻撃」というpdfファイルには、「7時間、49時間」で載っていました。

音楽の調子よさで意識するのは良いのですが、実際の所はどうなんだろうと思い、今回は調べてみました。

Advertisement









-北朝鮮・韓国
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「儒教の呪い(中韓)」ケント・ギルバート

昨今、色んなニュースが目まぐるしく報道される中、私も自分の意見を何とか形にしようともがいていましたが、中々まとめることが出来ませんでした。 今回は以前記事で「私も読んでみます」と言っていたこの本につい …

韓国~嘘つき国家~

韓国、10億円を予算措置=慰安婦合意、再交渉求めず-「日本は名誉回復努力を」(1/9時事ドットコムニュース) はい、出ました。新年から。   韓国の「手のひら返し」と「蒸し返し」。 国の首脳 …

北朝鮮と韓国はなぜ分かれている?

昨今、北朝鮮とアメリカのやり取りがニュースに登らない日はありません。北朝鮮の動向に出来るだけ注意を払って、万一の時は素早く行動できるように留意することが大切だと思います。 しかし、ニュースなどを見てい …

日韓合意検証 「非公開の合意」存在

2015年に日本と韓国の間で「日韓合意」が結ばれました。その内容は「慰安婦問題について最終的かつ不可逆的な解決」をうたうものでしたが、このほど韓国外相康京和(カンギョンファ)の直属チームによって、その …

「核攻撃サバイバー2」!

昨日youtubeを視聴中に、デジャヴュを感じる広告が目に飛び込んできました。 以前、謎のアーティスト「あべりょう」氏による「核攻撃サバイバー」の歌詞の内容が、どれくらい真実に近いのか調べて記事に書き …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。