雑記

ブログの内容

投稿日:2017年9月22日 更新日:

とりあえず始めて見たものの、まだ何をテーマに書いていこうか決めかねています。自己紹介はトップページに書いたので、さしあたって自分の思いでも書いておくことにします。

雑記ブログということにしたので、記事のジャンルは何でも書けますが候補として、

・最近日本国にとって脅威が顕在化している某国

・ネットビジネスの効果

・自らの内面的な気付きや分析

・自分にとって興味深い場所やゲーム系

等などについて書こうかと思っています。その中で読み手さんに何か役に立つ情報が提供できれば、と思います。

Advertisement










 

-雑記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

貴乃花親方がおかしいとはどうしても思えない

この年の瀬になっても、連日メディアを賑わせているニュースがあります。 それは最初は「大相撲の横綱による暴行事件」であったり、「モンゴル人同士の星の回し合い、いわゆる八百長の存在」の問題であったものが、 …

早見優、ベストテン放送事故とは?

早見優さんのベストテンが検索急上昇ワードになっているそうです。 早見優さんといえば、私は当時あまり興味はなかったのですが、英語が堪能な才色兼備のアイドルで、「何を言う、早見優~」とかいうダジャレが流行 …

「儒教の呪い(中韓)」ケント・ギルバート

昨今、色んなニュースが目まぐるしく報道される中、私も自分の意見を何とか形にしようともがいていましたが、中々まとめることが出来ませんでした。 今回は以前記事で「私も読んでみます」と言っていたこの本につい …

「無理せず継続」が、真の力を付ける早道

トップページに書きましたが、私の趣味の一つに「ランニング」というものがあります。 ランニングの効用 ランニングの効用はと言うと、色々あります。専門書なども出ているので科学的な効果はそれを見て頂ければ良 …

「今こそ、韓国に謝ろう」を読んで

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社) …書名を見て「えっ?」となりました。 著者の百田尚樹氏は、現在の中韓の歪められた日本に対する歴史認識に対して、それを正そうとする識者の一人だったは …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。