雑記

占い師けんけんさんが観た!観相学から小室圭氏の面相から分かること~結婚おすすめ度は何%!?~

投稿日:2021年4月18日 更新日:

 

Advertisement



リンク:占い師けんけんTV上記の動画へ

最近、再び小室親子とその元婚約者の金銭トラブルが巷を賑わせています。

そんな中、あの占い師けんけんこと彩聖健人さんが、観相学(顔だちや表情、仕草等から、その人の性格・気質、また才能を判定しようとする学問)により、小室圭氏の結婚おすすめ度をついに観る動画をアップしました!

非常に多くのリクエストがあったそうで、この人物に対する人々の関心の高さが窺えます。(悪い意味で)

 

小室圭氏の面相から分かることとは?

けんけんさんは、小室圭氏に実際に会ったこともなく、話したこともないので、画像と動画から判断するしかなく、確度は落ちるということでしたが、それでもやはり結果というのは予想通り、惨憺たるものでした。(良ければ動画をご覧ください)

けんけんさんの意見をまとめると、

額や目の辺りからは頭がよく、賢いことがわかるが、口やほうれい線の辺りから凶相が見て取れる。頭はいいかもしれないが、ずる賢く、自分のためなら人を利用してなんとも思わない面が観て取れる。(ちょっと細かい所は違うかもしれませんが、大体このようなことを言っておられたと思います)

したがって、皇族だからとかは一切関係なく、一般女性に対してでも小室圭氏を旦那さんにするおすすめ度は、

ゼロ%!

だそうです。

 

占い師でなくても、なんとなく分かる

ほとんど見たこともあったこともない相手で、失礼を承知で一言言わせていただくと、面相が観れなくても、なぜか小室圭氏からは誠実さというものを感じられないんですよ。

恰好はきちんとしているのに、どこか無理をしている感が拭えない、とでも言いましょうか。

占い師けんけんさんを知ったのはつい最近ですが、けんけんさんに言われるまでもなく、小室氏には何か違和感を感じていましたね。

 

陰謀論と言われそうだけども…

こういうことを言うと「飛躍しすぎ」とか言って陰謀論信者みたいにおもわれるかもしれないですが、なんとなく「歴史と伝統ある皇室の瓦解」という方向に誘導されているような気もします。

最初は、国民は「小室親子が悪い」という目で見てたと思うんです。

これだけ不審な点のある人物たちだから、しばらくすれば眞子様も目が覚めるか、または宮内庁とか周りの者たちが小室親子を皇室から引きはがしてくれるはずだと思っていたのではないでしょうか。

ところが、事態は良くなるどころか、「お二人の結婚の意思は揺るがず」、「小室氏は弁護士資格を取るためにアメリカ留学、その費用は小室氏が元居た弁護士事務所が負担している(本当か?)」等と不可解な流れになっていきました。

そして今現在国民からは、28ページ文書などからも読み取れるように、小室圭氏の人格はもちろん皇族にふさわしくないという意見が多数出ていますし、それなのに何故かベタぼれの眞子様や、この問題を解決できない秋篠宮様等にも呆れ声が出始めているように見えます。

このような声に交じって、「小室氏のような輩に我々の税金を使いたくない」、「眞子様も目を覚ますことができないなら、皇族から離籍しなさい」とか、「このような穢れた皇室など解体だ!」という極論まで飛び出ているようで、これが誘導的に見えるのです。

国民の血税により支えられている皇族が、国民の意に添わぬ愚かな選択を通そうとするなら、天皇制など廃止だ!

小室問題という小さなほころびを利用して、ここまで大きい流れを国民の中に作りたい勢力がいるような気がしてなりません。

私自身は、天皇制や現存天皇に対して何か特別な思いや考えを抱いているということはありません。

ないのですが、やはり日本の歴史は天皇とともに動いてきたわけで、その歴史と伝統は尊重すべきものと思っています。

反日が基本である中韓等は天皇憎し、日本人の精神支柱であると思っている天皇家の瓦解を望んでいるでしょうが、今の天皇家を日本の歴史と伝統そのものと考えて大切にすることと、軍国主義はもはや繋がりません。したがって、日本の国力を弱めようと考える連中の言う、軍国主義の復活などファンタジーでしかないので相手にする必要はありません。

今回の小室問題にしても、よく考えれば皇室のごくごく一部の問題ですからね。

怪しげな扇動に乗らないように注意したいと思います。

今回はこの辺りで。

<別動画紹介>

韓国人(成りすまし日本人)に気をつけろ!(人種差別ではなく法律とデータより)

占い師けんけんさんが観た!小室佳代氏

Advertisement



-雑記
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社)を読んで

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社) …書名を見て「えっ?」となりました。 著者の百田尚樹氏は、現在の中韓の歪められた日本に対する歴史認識に対して、それを正そうとする識者の一人だったは …

韓国人(成りすまし日本人)に気を付けろ!(人種差別ではなくデータと法律より~占い師けんけんTV)

Advertisement 今日は、次の動画を紹介したくて記事を書きました。 DVする男の職業・特徴ランキング!(youtubeへ) この動画をアップしているのは、彩聖健人さんという占い師で、経歴を紹 …

占い師けんけんさんが観た!あの小室圭氏の母親、小室佳代氏の面相とは?

Advertisement youtubeけんけんTVへ 先日、占い師けんけんさんが小室圭氏の性格を観相学から読み取る動画を紹介しましたが、その数日後、母親の小室佳代氏についても観ておられました。 正 …

「無理せず継続」が、真の力を付ける早道

トップページに書きましたが、私の趣味の一つに「ランニング」というものがあります。 見出しランニングの効用ランニングを継続できた理由「無理をせずに継続」で力が付く関連 ランニングの効用 ランニングの効用 …

貴乃花親方がおかしいとはどうしても思えない

この年の瀬になっても、連日メディアを賑わせているニュースがあります。 それは最初は「大相撲の横綱による暴行事件」であったり、「モンゴル人同士の星の回し合い、いわゆる八百長の存在」の問題であったものが、 …

2021年7月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。