雑記

無性に食べたくなったもの

投稿日:2017年9月25日 更新日:

投稿の第2段は、軽いジャブということで「今日の夜食べたもの」。

なぜだか無性に、「マクドナルドのバンバーガーとポテト」が食べたくなりました。

少し気分転換もしたかったので、夜の街をドライブがてら、少し遠めのマックまで行き、「ダブルチーズバーガーセットとハンバーガー単品」を注文しました。

実は最初ハンバーガーではなく「サラダ」を注文しようとしたのですが、「すいません、サラダはちょっと扱っていないんですよ」とのこと。牛丼チェーン店やモスバーガーなどには普通にあるので、マックもあるのかと思っていたら無かったんですね(汗)

そんなコミュニケーションを楽しみつつ、また新人バイトであろう女の子のぎこちない接客を優しく受け入れつつ、自宅に引き返し思い切りハンバーガー類を貪り尽しました。

 

しかし、たまに発生するこの「無性に何かを食べたい」というのはなんなんでしょうね?

私が今日無性に食べたかったのは「ハンバーガーとポテト」なので、炭水化物とタンパク質ですよね。

 

あるフードアナリストによると、

炭水化物を体が欲する時は、たんぱく質の不足が原因ではないか、ということです。

筋肉を作り基礎代謝を上げてくれるタンパク質が不足すると、体はエネルギー不足を解消するために、すぐにエネルギーに変わりやすい炭水化物を求めてしまうのだとか。

 

そういう時は、脂肪の少ない赤みの肉や大豆等の豆類、卵系を摂ることで欲求解消が出来るそうですよ。

他にも、揚げ物を食べたいときはカリウム不足、甘いものが欲しい時はマグネシウム不足等、どうやら体の内部に不足している栄養素がある時に、「それに対応したある種類の食べ物を食べたくなる」ようです。一つ勉強になりました。

Advertisement










-雑記
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

貴乃花親方がおかしいとはどうしても思えない

この年の瀬になっても、連日メディアを賑わせているニュースがあります。 それは最初は「大相撲の横綱による暴行事件」であったり、「モンゴル人同士の星の回し合い、いわゆる八百長の存在」の問題であったものが、 …

「今こそ、韓国に謝ろう」を読んで

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社) …書名を見て「えっ?」となりました。 著者の百田尚樹氏は、現在の中韓の歪められた日本に対する歴史認識に対して、それを正そうとする識者の一人だったは …

発達障害について、思う事

今日はちょっと「発達障害」というものについて思ったことを書きたいと思います。 そもそも発達障害って何? 一口に発達障害といってもADHD、自閉症、アスペルガー症候群、学習障害など、さまざまな種類・症状 …

なぜ朝鮮人が日本でのさばることが出来たのか

タイトルについてですが、うーん、これ、結構謎だったんですよね… どうして数の少ない在日朝鮮人達が、日本人を抑えて優遇され、権力や資産を持つことが出来たのか? 戦後の在日朝鮮人差別は、米軍がユダヤ人と朝 …

アメリカ社会における銃

アメリカ史上最悪の銃乱射事件がネバダ州のラスベガスで起こりました。 犯人は元会計士で賭博愛好家の、スティーブン・クレイグ・パドックと言う男だそうで、父親はかつてFBIに最重要指名手配犯とされた銀行強盗 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。