comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

おかえりなさい、キャスカ(ベルセルク40巻を読んで)

本日、「ベルセルク40巻」(2018年9月28日発売)を購入し、読み終えました。 (白泉社 税込626円)   見出しベルセルクとは?ベルセルクとの出会いキャスカについてベルセルクで好きな言 …

反日種族主義を読んで⑵-日韓請求権協定について-

Advertisement 最初は本の内容全てを書こうかと思ったのですが、本を読んでみてですね、これはちょっとあまり書かなくてもいいか、というものがあったので省略する部分があります。(具体的には第1部 …

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社)を読んで

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社) …書名を見て「えっ?」となりました。 著者の百田尚樹氏は、現在の中韓の歪められた日本に対する歴史認識に対して、それを正そうとする識者の一人だったは …

慰安婦ビジネス…いい加減にしろ!(韓国の噓)

本日、MSNでこのようなニュースを発見しました。 【歴史戦】バスで市内巡回の慰安婦像5体、日本大使館前に”集合”「帰郷」で各地に まったく…いつまでやってんだ、こいつら!と、こ …

広島廿日市高2殺害事件 鹿嶋学容疑者の犯行動機を予測

2004年10月に広島県廿日市市で起きた女子高生殺害事件で、14年間経た今犯人が逮捕されました。名前は「鹿嶋学」といい、現在35歳で山口県宇部市に住む元会社員の男だそうです。 とにもかくにも、捕まって …

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。