雑記

張本智和、史上最年少V!(国籍は無関係)

投稿日:2018年12月16日 更新日:

15歳張本智和が史上最年少優勝、世界4位林を圧倒(日刊スポーツ)

韓国・仁川で行われた卓球グランドファイナルで、張本智和が優勝を決めました。

15歳の選手による大会の優勝は、史上初の快挙だそうです。

日本人として素直に嬉しいですね。

 

張本智和のバックグラウンド

張本智和の両親は、共に中国四川省出身の卓球選手です。

父は男子ジュニア日本代表コーチの「張本宇」、母は1995年の天津市で行われた第43回世界卓球選手権の元代表選手の「張凌」という人になります。

2005年にその両親の間に生まれたのが張本智和で、現在15歳、身長172㎝、体重61kg、足のサイズは27.5~28.0とも言われています。

実家に卓球教室があり、妹や生徒たちともどもよく練習に励んでいたそうです。

2014年春に一家で日本に帰化されたので、現在は日本人です。

…こうやって努力している選手に対して、「両親とも中国人なのに日本人として扱っていいのか」、とかいうような意見もあるようですが、正当に努力して実力で勝ち取っている選手ならば、国籍がどうとか野暮な意見としか思えません。

在日だから差別するのではなく、在日だということを盾にとって悪さをするから差別されるのです。どこの国の輩かは言いませんが。

しかも張本一家は既に帰化して国籍も日本人になっているので、何の文句の付けようもありません。ただ応援するだけです。同じ日本人として。日本人選手として。

東京オリンピックの結果が楽しみです!

 

 

Advertisement









-雑記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「儒教の呪い(中韓)」ケント・ギルバート

昨今、色んなニュースが目まぐるしく報道される中、私も自分の意見を何とか形にしようともがいていましたが、中々まとめることが出来ませんでした。 今回は以前記事で「私も読んでみます」と言っていたこの本につい …

努力しているのにうまくいかないパターン

Advertisement 久しぶりに書きたいことが出てきたので投稿します。今回は人の内面的な話に関してです。 見出し努力しているのにうまくいかない…その原因の一つは「いい顔症候群」このパターンの全て …

なぜ朝鮮人が日本でのさばることが出来たのか

タイトルについてですが、うーん、これ、結構謎だったんですよね… どうして数の少ない在日朝鮮人達が、日本人を抑えて優遇され、権力や資産を持つことが出来たのか? 見出しなぜ朝鮮人が日本でのさばることが出来 …

ガチンコ(真剣勝負)力士実名発表!(貴源治の実対戦より)

Advertisement 【実名発表】9月場所ガチンコ力士は誰だ?現状を知る貴源治が語るリアルな話   見出しついにガチンコ力士を実名発表!横綱については供述は無かったが?関連 ついにガチ …

眞子内親王と小室圭氏の結婚について思うこと2 ―応援する場合の条件―

Advertisement 眞子さま 約1.4億円の一時金拒否でも“一時金並み”の巨額持参金の可能性(NEWSポストセブン)   …まあ、そういう可能性は十分考えられることですが…。 今まで …

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。