comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「今こそ、韓国に謝ろう」を読んで

「今こそ、韓国に謝ろう」(著者:百田尚樹 飛鳥新社) …書名を見て「えっ?」となりました。 著者の百田尚樹氏は、現在の中韓の歪められた日本に対する歴史認識に対して、それを正そうとする識者の一人だったは …

朝鮮戦争を彷彿とさせる状況

現在、中国と北朝鮮の国境付近に「中国人民解放軍」という中国の軍隊が集結しているようです。 中国の「北朝鮮への電撃侵攻」は起こり得るのか?(msnより) ↑図の赤線が中国と北朝鮮との国境 このニュースを …

「韓国併合への道完全版」を読んで⑹

1910年8月、「大韓帝国」は「大日本帝国」に併合され滅亡しました。 (大日本帝国の大礼服と勲章を纏う元皇帝 高宗 Wikipediaより) この併合に対する見方と言うのは、日本と韓国では当然ながら、 …

他人の事など放っておいていい

Advertisement 今日も徒然に書きたいことが出てきました。 今日は「他人の事など放っておいていい」というタイトルで書こうと思います。   心も物質と一緒で、無い袖は振れない 今日、 …

日韓合意検証 「非公開の合意」存在

2015年に日本と韓国の間で「日韓合意」が結ばれました。その内容は「慰安婦問題について最終的かつ不可逆的な解決」をうたうものでしたが、このほど韓国外相康京和(カンギョンファ)の直属チームによって、その …

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。