comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「韓国併合への道完全版」を読んで⑹(韓国併合についての著者の考察)

1910年8月、「大韓帝国」は「大日本帝国」に併合され滅亡しました。 (大日本帝国の大礼服と勲章を纏う元皇帝 高宗 Wikipediaより) この併合に対する見方と言うのは、日本と韓国では当然ながら、 …

日韓関係現在は…?(サンフランシスコ市と大阪市)

ふう~、ため息しか出ませんね。やはりあの国々はどうしようもないようです。 見出しサンフランシスコ市長、慰安婦像の寄贈受け入れなぜこのようなことをするのか絶対に恨みを忘れず復讐する「恨の民族」 サンフラ …

「韓国併合への道完全版」を読んで⑵(1800年代初頭~大院君失脚まで)

前回は「韓国併合への道完全版」の著者、呉善花氏について主に書きましたが、今回はその内容に入っていきたいと思います。 正直なところ、つい最近まで朝鮮半島の歴史にはほとんどと言っていいほど興味がありません …

反日種族主義を読んで⑵-日韓請求権協定について-

Advertisement 最初は本の内容全てを書こうかと思ったのですが、本を読んでみてですね、これはちょっとあまり書かなくてもいいか、というものがあったので省略する部分があります。(具体的には第1部 …

日韓関係を世の中はどう捉えているのか?-独自アンケート調査-

Advertisement ここまで日本と韓国の問題を、「反日種族主義」という書籍を通して見てきましたが、世の人々の間では日韓関係についてどのように思っているのでしょうか? 気になったので、ネットと街 …

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31