北朝鮮・韓国 在日朝鮮人 雑記

日本人搾取の実態(SHOWROOMアプリ編)

投稿日:2019年11月7日 更新日:

Advertisement






いや~超久しぶりの更新です。

この間、色々な動画やサイトを見たりして、分かってきたことがあって書きたくなりました。

さて、まずはこれですね。配信アプリの運営会社、SHOWROOM株式会社の代表取締役の前田裕二氏が、在日朝鮮人からの帰化人らしいということ。

こちらの動画の作成者は、日本の有名人にいかに帰化人が多いかを、官報をソースとして調べて載せてらっしゃるんですが、その中にありました。平成20年11月19日の官報の帰化人情報で、住所と生年月日が一致する「魏裕二」という人物がいます。これが帰化前の前田裕二氏だとのことです。

この人のチャンネルでは、「在日朝鮮人による支配システム」という種類の動画が上げられていて、端的に言うと「日本人の力を削いでおきたいアメリカが裏にいて、在日朝鮮人を利用して日本の間接支配を行っている」という状態だそうです。だから、色々な分野で日本人ではなく在日朝鮮人が権力側に立ち、本当の日本人を利用している形になっているそうです。

 

この前田裕二氏の例もその一つで、幼くして両親を亡くし、親せきの家に引き取られていたにも関わらず、高学歴で良い会社に入り、なぜかそこでこれから莫大な利益を生み出せそうな新事業の責任者として、しかもその新しい会社の代表取締役として起業までさせてもらっています。

優遇され過ぎじゃないですか?

ここで根が優しい日本人は、「幼くして両親を亡くしてなんてかわいそうなんだ。ものすごく努力したのだろう。ちょっとぐらい良い目を見せてあげても良いんじゃないか?」とか、「劣等感をバネに物凄く努力して才能があったんだろう」等と甘いことを考えると思います。

しかし、「両親がいなかった=不幸だった」とは限らないんです。

もちろん、親せきにたらいまわしにされて嫌な思いをしたとか、施設に入ったら嫌な職員ばかりでいじめられ続けたとかいう場合もあると思います。

しかしですね、逆に「この子は両親がいないからかわいそうな子だ」ということで、愛情をたっぷり注がれて何不自由なく育つ場合もあると思います。

なぜそんなことが言えるかと言うと、実は私の実家が商売をやっていまして、その従業員の一人にそういう人がいたんです。さぞや大変だったんでしょうという姿勢で話を聞いてみると、何のことは無い、逆に幸せだったと言うんです。つまり、親がいないことで皆自分に優しくしてくれたから、全然辛いことは無かったそうなんです。

もちろんほんのわずかな例ですが、小説やドラマ等とはえらい違いですよね。

また、在日朝鮮人たちは自分たちが密入国してきたのに「強制連行された」とか、「従軍慰安婦として酷い目にあわされた」だのと嘘とねつ造を繰り返して日本人を苦しめてきました。その流れからも「被害者ぶることで特権を得ようとする」姿勢があると思われます。安易に同情すると骨の髄まで利用されつくします。

何が言いたいのかというと、要するにこの前田裕二氏のSHOWROOM株式会社、そのシステムのSHOWROOMアプリも、日本人から搾取するための一つの手法ではないかという事です。

以前「アイドル商法の実態を分析」という記事で書いたのですが、このSHOWROOMというアプリを通して行われる配信活動が、非常に「お金と時間を食い物にする」んですよ。

そして芸能関係とテレビなどのマスメディアはどちらも日本支配の為の肝ですから、在日の息がかかっているという事は言われつくしています。(私は幼い頃、そんなに大御所でもなかった和田アキ子が、どうしてこんなに偉そうに振る舞えるのか不思議に思ったことがあります。また、最近まで日本人だと思っていた芸能人たちが実は在日だと言う事を知って、驚きを禁じ得ないこともありました。(例えば西城秀樹とか))

話を戻します。

SHOWROOMとテレビ局等が組んで、テレビに出て有名になりたいアイドルやタレントの卵の気持ちを利用し、「イベントで勝ち抜いたら番組出演!」等と出演権を掛けたりしてイベントで配信者を競争させます。

もちろん配信者のポイントは、応援者が投げたアイテムの数に依って決まるので、配信者も大変ですが応援者も大変です。実際に金銭の負担をするのは「応援者」ですから、実は一番犠牲となっているのは「応援者」なんですよ。「配信者」は多少応援者の投げてくれたポイントによって分配もありますし、自身を表現する場を作ることを考えていればいいだけですので、実害はほとんどありません。「SHOWROOM」は応援できる環境・システムを整えているだけで、応援者の投げたポイントのほとんどを利益として吸い上げます。

SHOWROOM>>>>>>配信者>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>応援者

損得で言ったらこれぐらいの感じではないでしょうか。誰かが儲かるという事は、誰かがその分損しているんですよ。

 

危険すぎ!やらせがあっても判別不能

SHOWROOMでは、上で書いたようなイベントを数えきれないくらいやっていますが、そのポイントはまず「SHOW GOLD」というSHOWROOM内通貨を買って、それで課金アイテムを購入する、という所だと思います。

これって、直接の支払いではなくて、まず何も実体がないデータをお金で買ってますよね?

ってことは、このデータをいじれる人がいたら、いくらでも課金アイテムを増やせるんですよ。

だから、例えばあるイベントがあって、「このイベントで1~3位の人は番組出演!」という内容だったとします。あらかじめ二組ほど出演できる人が決まっており、残りの一枠は通常だとすると、不正オークションのようにいくらでも値を吊り上げられます。

データをいじれる側はどれだけでも出せますから、普通に買って投げている側が順位を追い越しても、それを少し上回るくらい追加すれば、相手はもう少しで追いつくと思って更に課金します。それを繰り返していくと、どんどんお金を搾り取れますよね。

でも、パチンコみたいに実際に勝てる時もないと誰もやらなくなるので、小さいイベントの時は通常の課金グループに競わせて、とんでもない大金が動く重要イベントの時は最初から勝てる人間が決まっており、残りの通常グループが夢を見た分だけお金を搾り取るという方式が取られているのではないかと思います。このやり方だと発覚しにくいですよね。

(※この話はあくまで私の推論であり、何らの根拠や証拠があるものではありません。ただ、もしそうだったとしたら、そうできますよね、という話です。ご了承ください。)

甘い話には常に裏がある

世に言うブラック企業とかもそうですが、私利私欲を貪るところって、必ずと言っていいほど「甘い誘い文句を常套句」にして人を引き込みます。

このSHOWROOMにしても、「未来のアイドルを応援しよう!」とか、「イベントを勝ち抜いてお気に入りの配信者の夢をかなえよう!」とか言って課金意欲を煽りまくる訳ですよ。

で、気付いたら後先も考えず大枚投げまくって、結局もっと大金のあるところにイベントの特典を持っていかれ、課金をしただけで終わると言うことになります。

それを「頑張った!よくやった!」といって自己満足の正当化をしてお礼配信などを行いますが、繰り返していうと配信者というのは負けても別に損はしないんですよ。SHOWROOM側はほぼ丸儲けです。

じゃあ、誰が損しているのか?答えはもうお分かりでしょう?

私自身が実際にSHOWROOMアプリを体験したところから、色々と思ったことから書き出してみました。取り返しのつかない事になる前に、今一度、その本質を考えてみるのはいかがでしょうか。

では、今日はこの辺で。

Advertisement






-北朝鮮・韓国, 在日朝鮮人, 雑記
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

発達障害について、思う事

今日はちょっと「発達障害」というものについて思ったことを書きたいと思います。 見出しそもそも発達障害って何?私が考える発達障害が増えてきた原因と言うのは、「電磁波の影響」ではないかと思います。同じよう …

【黒川敦彦氏書籍】「ソフトバンク崩壊の恐怖と農中・ゆうちょに迫る金融危機」

Advertisement 政党オリーブの木代表、黒川敦彦氏が書いた本、「ソフトバンク崩壊の恐怖と農中・ゆうちょに迫る金融危機」を読んでみました。   見出しこれまで動画等で発信されていたも …

アメリカ社会における銃

アメリカ史上最悪の銃乱射事件がネバダ州のラスベガスで起こりました。 犯人は元会計士で賭博愛好家の、スティーブン・クレイグ・パドックと言う男だそうで、父親はかつてFBIに最重要指名手配犯とされた銀行強盗 …

反日種族主義を読んで⑶-竹島(独島)について-

Advertisement さて、今回は現在も問題となっている「竹島」についての内容を見ていきたいと思います。 竹島(韓国名:独島)は果たして日本と韓国、どちらの固有の領土なのでしょうか。 その答えも …

今の日本があらゆる分野で腐敗していることが分かる動画

Advertisement 今回は二本の動画を紹介します。 タイトルにも書いた通り、「今の日本があらゆる分野で腐敗していることが分かる動画」ということで、主に不正選挙の話なのですが、そこから派生して不 …

2020年9月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。